QRコード
QRCODE
プロフィール
Piacevole italia
Piacevole italia
指導者 Montoro Noriko:モントロ典子(ソプラノ)

プロフィール

東京芸術大学声楽科卒業。同大学院オペラ科修了。学部卒業時、アカンサス音楽賞受賞。第42期二期会オペラ研修所マスタークラス、優秀賞にて修了。

2003年度、文化庁新進芸術家国内研修員として“舞台表現”について研究。2004年より、ロータリー財団奨学生として渡伊。ミラノ音楽院及びミラノ市立音楽学校に
学ぶ。

2005年より、ヴェネツィアを中心にヴォルフ=フェラーリ室内楽団の歌手として、ヴェネツィア・フェニーチェ劇場、カ・フォスカリ サンタ・マルゲリータ劇場をはじめ、ヴェネツィア最大の国際芸術祭第38回ビエンナーレ・ヴェネツィアへ出演。
またOpera in concerto室内楽団とはヴェローナやバルドリーナなど、北イタリアを中心に演奏会に出演。
テノール歌手マックス・ルネ・コゾッティとは多数共演した。

オペラでは「椿姫」ヴィオレッタ、「ボエーム」ムゼッタ、「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・エルヴィラ、ドンナ・アンナ、「ジャンニ・スキッキ」ラウレッタ、「フィガロの結婚」伯爵夫人「こうもり」ロザリンで役等で出演した。

宗教曲では「メサイア」(ヘンデル)「スタバートマーテル」(ロッシーニ)(ペルゴレージ)のソリストをつとめた他、フランスのリュリなどの古楽演奏会にも出演。

 Pantakin Venezia主催のスペッターコロ、演出家マルチェッロ・キアレンツァと作曲家チャールド・カペッリによる「Notte Bianca」ローマ公演、「Tesoro」スペイン・マドリッド公演、サルデーニャ島カリアリ公演、「Creatore」ペスカーラ公演に、キューバやアフリカのアクロバットチームや俳優たちと一緒にヴォーカルと演技で共演し好評を得た。

日本では、新日本フィルハーモニー交響楽団(指揮 小松長生)との共演はじめ、二期会新進声楽家の夕べや東京文化会館新進音楽家コンサートなど数多くのコンサートに出演。

声楽を高 丈二、マルチェッラ・レアーレ、ルチアーノ・ベレンゴ、マウリツィオ・カルネッリ、マウリツィオ・クロヴェッティの諸氏に、又、アルテ・シェニカをマルチェッラ・レアーレ、演技指導を演出家 篠崎 光正の諸氏に師事。

日本声楽家協会アカデミー会員。元二期会会員。

2020年09月24日

2020年09月09日

2020年08月26日

2020年08月20日

2020年08月18日

2020年08月13日

芸大・音大声楽科受験対策 模擬試験2020


少人数で手厚く!*詳細問い合わせ info@piacevoleitalia.com  

Posted by Piacevole italia at 21:46Comments(0)

2020年08月06日

2020年07月21日

陽気なマダムのミニコンサート 気ままに「歌の散歩道」(声楽)



コンサートにご来場のお客様、暖かい拍手をありがとうございました。  

Posted by Piacevole italia at 08:44Comments(0)

2020年07月21日

「楽園の歌声」オペラハイライト&名曲コンサート


*チケットは先着順限定販売となります。問い合わせ info@piacevoleitalia.com 「楽園の歌声」コンサート係まで
  

Posted by Piacevole italia at 08:32Comments(0)

2020年07月04日

ベルカントコンサートin土浦(声楽/無料コンサート)

ソーシャルディスタンス対応型コンサート

コンサート会場にご来場頂くお客様におかれましては、コロナウイルス感染拡大予防の趣旨をご理解頂き、以下の点につきご協力ください。
 ■37.5度以上の発熱・咳・息切れなどの症状がある場合、ご来場頂けません。
 ■必ずマスクをご着用ください。咳、くしゃみの際は、エチケットをお守りください。
 ■ 開場入り口にある手指消毒液で消毒の上、ご入場下さい。
■客席では間隔を広げてご着席下さい。
■前半と後半の休憩中はドアを開け放し、消毒の噴霧を致しますので、ご理解の程
 お願い申し上げます。
《コンサート報告》


  

Posted by Piacevole italia at 05:31Comments(0)

2020年05月29日

2020年02月07日

2020年01月08日

2019年12月04日

2019年11月24日

2019年10月28日

2019年10月01日

2019年09月22日

2019年07月29日

2019年07月06日

いよいよ声楽発表会!ゲストにヴィタリ・ユシュマノフ(バリトン)特別招待



演奏会終了報告

つくば市は初めてとおっしゃるヴィタリさん、ノバホールには気品のある響きが広がりました。そして熱心なお教室の皆さん一人一人との共演は、さらに舞台を素晴らしく作り上げました。

ご来場下さいました全ての皆様、コンサートの成功に向けご協力頂きました皆様に、この場を借りて、心より感謝申し上げたいと思います。



  

Posted by Piacevole italia at 06:10Comments(0)